もっぱら夜型

東京23区・女の楽しい一人暮らし。合言葉は、のんびり・ゆったり・チルアウト。

日々のお弁当を続けるコツは、見栄を捨てること

 

私、29歳、アラサー会社員

東京都内で一人暮らしをしています。

 

日々のお仕事は、8割くらいを会社内で過ごしています。

時々、取引先へ出かけます。

(まだまだ暑いですね…!)

 

お昼ご飯は、基本的には社内で食べます。

お弁当を作って行ったり、テイクアウトのものを買ったり。

 

近隣へ外食することも、たまに有り。

これは息抜きになって、午後からの良いパフォーマンスに繋がります(*´◒`*)

 

時々の外食は、毎日の生活に少しの新鮮味を与えてくれますよね。

 

なんて、いい感じに言ってみましたが…

本音を言うと、毎日外食していたらお財布が空っぽになってしまうので基本的にはお弁当を作って持っていくようにしています。

 

基本姿勢としては、お弁当持参。

その1番の理由は節約のためです。

 

だけど、お弁当を毎日持っていくのって意外と大変なんですよね。

朝の支度の時間に追われてバタバタしているし、何なら1分でも多くお布団の中で寝ていたいし…(´-`).。oO

 

そう思って、毎日のお弁当作りの負担を減らすために、私がたどり着いた答えは「シンプル・イズ・ベスト」。

そう、私のお弁当は、単純な(!)お弁当です。

 

まず、赤・緑・黄など、彩り良い見栄えを無視した詰め方。

次に、栄養面も気にしない

(栄養は1週間の食事でトータルにクリアすれば良いという考え)

 

すなわち、「とりあえず何か詰めていく」。

 

彩りきれいなお弁当を作れたなら、そりゃあ一番ベストです。

女子力にも磨きがかかるだろうけれど…

 

だけど、私のお弁当の大きな目的は「節約」だから、続けることが何よりも大事

隣の同僚の視線は、気づかないことにしちゃいましょ…!笑

 

こんなかんじで、8月はお弁当を継続できています◎

 

この理念のもと、とある日の私のお弁当がこちら▼

f:id:marinomura:20190829194419j:plain

 

  • ごはん
  • 唐揚げ(揚げずにレンチンできる粉を使用)
  • レタス
  • 梅干し

 

ほら、ね!

ザ・シンプル…!!

 

でも実は、この日は割と見た目が良いと私的には思っています。

お弁当の王様「唐揚げ」も入っているし。

 

でも、大丈夫。

これは見栄えが良いのを選びました。

 

明日は、ここ最近のお弁当をまとめてご紹介しようと思います。

まあまあ、ひどいです。

乞うご期待。

 

 

ブログ村カテゴリ【アラサーOL】に参加しています▼ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村