もっぱら夜型

東京23区・女の楽しい一人暮らし。合言葉は、のんびり・ゆったり・チルアウト。

3月3日はひな祭り

3月3日は上巳の節句(じょうしのせっく)です。

一般的によく聞く桃の節句、「ひな祭り」ですね。

 

f:id:marinomura:20190302192423j:plain

 

桃の節句のルーツは中国から。

中国では水辺で禊を行い穢れを払っていたそうで、その風習が日本に伝わりました。

日本では、紙や草で作られた人形(ひとがた)を撫でて、穢れを払い、それから川などに流して厄を払うようになりました。

 

この人形が、現在桃の節句に飾る雛人形の原型だと言われています。

こうした流れで江戸時代では、美しい雛人形に女の子の初節句に健やかな成長の願いを込めるようになりました。

これは現在でも続いていますね。

 

ひな祭りの定番メニューは、ちらし寿司にはまぐりのお吸い物、雛あられなど。

ちょうど季節物であるはまぐりは、一対の貝が他とは絶対に合わないことから、良縁に恵まれる縁起ものとして、女の子の幸せを願っています。

 

また、中国では、桃は邪気を払い長寿を保つと言われており、桃の花を浮かべたお酒をこの日に飲むと百病を寄せ付けないと言われているそうです。

 

なんだかほっこり、幸せになれるような桃の節句

明日はちょっとだけでもその気分を味わえるかな?