もっぱら夜型

東京23区・女の楽しい一人暮らし。合言葉は、のんびり・ゆったり・チルアウト。

マイケル・ケンナ写真展|東京都写真美術館

恵比寿の東京都写真美術館で本日(2019年1月27日)まで開催の「マイケル・ケンナ写真展」。

会期ギリギリで観に行った。

 

Michael Kenna (マイケル・ケンナ)は、1953年イギリス生まれ。

6×6インチフォーマットのモノクロ写真で美しい風景を数多く撮影しています。

 

 

 

今回の写真展は写真家としての45年の集大成、日本初の大回顧展です。

世界の色んな地で撮影している方ですが、どの場所でも、いつの時代でも彼の洗練された美意識とコンポジションは一貫しているなと感じました。

 

会場に掲示されていた作家本人が書いたテキスト内で(日本語訳ですが)、

“ファッションや流行、デジタルテクノロジーの進展は私がものを見る目にはほとんど影響を与えなかった”

と記されてあった通り、本当に45年という時間の移ろいは感じられないほど、フレームの中で完成された美しい叙情世界でした。

 

リビングに1点飾りたいような、そんな作品。

まさしく、目で見て楽しむ美しい作品でした。

 

 

ランキング参加してます 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

 

楽天市場