もっぱら夜型

東京23区・女の楽しい一人暮らし。合言葉は、のんびり・ゆったり・チルアウト。

1999年、20年前

本日は成人の日ということで、テレビでは「20年前はこんなことがあったよ!」っていうようなことをあれこれ紹介していた。

 

29歳の私にとって20年前は9歳で、なんとなーく日本の世の状況を覚えつつある年頃。

今日はテレビを見ながら「ああ、そんなこともあったな…」と(やっと?)しみじみし始めるアラサーです。

 

f:id:marinomura:20190114195820j:plain

 

1999年の7月に人類が滅亡するという「ノストラダムスの大予言」で、当時はまあまあ騒がれていたらしい。

小学生の私達も、もちろん認識はしていたけれど、子供達にとっては「トイレの花子さん」と同等くらいの不安感だったんじゃないかと思い返す。

子供心にどっちもめっちゃ恐怖だったわけだけど、大人は「トイレの花子さん」は信じてはくれないもんね。

20年前の私は世を知りつつあるようで、まだまだ子供らしくてかわいらしい。

 

それから1999年は、あゆの「A」が流行ったり、モーニング娘。の「LOVEマシーン」がヒットしたり、ドコモが「iモード」を始めたりした年。

 

次の年の2000年あたりが、個人的にすっごい「東京!渋谷文化!コギャル!女子高生!ケータイ!、それがトウキョウ!」っていうイメージとして記憶されている。

当時は東京に住んでなくて、行ったこともなかったんだけど。

 

98年、99年はその助走で、00年にバーン!と時代が象徴されるような、そんな感じ。

だから何だって話なんだけど、個人的観点でだいたい20年くらい前を思い出した、そんな平和な2019年の成人の日でした。

 

おしまい