もっぱら夜型

東京23区・女の楽しい一人暮らし。合言葉は、のんびり・ゆったり・チルアウト。

手作りの「みかん風呂」で季節のたしなみを

f:id:marinomura:20190110175603j:plain

 

冬至でもないし柚子でもないけれど、この間食べたみかんの皮を干しておいたので、今夜は湯船に浮かべてみかん風呂にしました。

 

会社から疲れて家に帰ってきて、クタクタだからシャワーですませたい…

けど、もうひとふんばりして湯船に入ることに決める!

えらい!

今日も会社であれこれ消耗したので、お風呂に浸かってリラックスしましょう。

 

みかん風呂。

科学的なことは分からないけれど、美容と健康にいいらしい、となんとなく昔から知っている。

おばあちゃんの知恵袋的に潜在的に知っている。

 

作り方は簡単。

みかんの皮を日当たりの良い場所に広げて数日乾燥させます。

新聞紙の上などに置いてね。

 

時々裏返したりして、しっかり乾燥したら出来上がり!

布袋に入れて、湯船に浸せば手作りの「みかん風呂」になります。

 

心なしか香りもするし、湯が柔らかくなって気持ちがいい。

いつもの入浴剤もいいけれど、たまにはこうして暮らしの中に季節のたしなみをとり入れてみることで、すごく心が落ち着きます。

幸せであることに心から感謝できる。

 

こういう「余裕」が日々大切なんだろうなあ。

 

 

ブログ村カテゴリ【アラサーOL】に参加しています▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村